本音レビュー

1世代目のAirPodsを使ってみた感想

AirPodsアイキャッチ

こんにちは、にへー @Nihe_ii です。

AirPodsというAppleのイヤホンご存知ですよね。そうです。耳からうどんと言われているイヤホンです。

今回は、1世代目のAirPodsを入手できたので、使ってみた感想を正直に記事にしていきます。

1世代目のAirPodsを使ってみた感想

正直に言いますと、「最高とまではいかないが買ってよかったイヤホン」です。

良かった点と悪かった点をまとめていきます。

AirPodsの良かった点

喜び
  1. 周りの音が聞こえる
    個人的には、周りの音が聞こえることが一番買ってよかったことです。
    以前はBeatsXを使用していたのですが、カナル型のイヤホンのため遮音性が高いことは良かったのですが、外出時に周りの音が聞こえないのは危険だなと感じておりました。
    ですが、AirPodsは完全にカナル型ではないので周りの音が聞こえやすいです。
  2. Macとの接続がストレスフリー
    Appleが作ったイヤホンなので、iPhoneとMacの接続がスムーズです。
    一度ペアリングしてしまえば、ケースを開けるだけで接続ができるので、ストレスフリーです。
  3. かっこいい
    「耳からうどん」と言われていますが、やっぱりAppleのデザイン力は素晴らしいと思います。実際に購入する前なのですが、外で使用している人がいたら「この人AirPodsつけてる」と目に入ってきました。それを見てるとだんだんとかっこよく思えてきます。

AirPodsのイマイチなところ

ダメダメ
  1. 遮音性が低い
    メリットでもありデメリットでもあるなと思いました。
    遮音性を求める場所 (うるさい場所)などでは、AirPodsでは音楽に集中できないです。
    遮音性を重視したい方にはおすすめできません。
  2. 音質がそこそこ
    音質はすごく言い訳でもなく、悪い感じでもありません。
    要するに、普通の音質です。
  3. 耳にフィットするか人による
    AirPodsはカナル型ではないので、みんなの耳の形にフィットするとは限りません。
    イヤーピースなどもつけようと思えばつけれますが、デフォルトでフィットしない方には難しいイヤホンです。
    私も、右はフィットするのですが、左はゆるゆるです。

AirPodsは買うべき?

遮音性をあまり求めず、EarPodsがフィットする方にはとてもおすすめです。

購入するか迷っている方は、実際にAppleショップなどで視聴ができますので、試してみてはいかがでしょうか。

Apple公式以外でも購入できますので、そちらもご覧になってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA