自作PC

【低価格】ジャンクパーツで自作PCを組んでみた

自作PC

最近、ハードオフによく行きます。ハードオフには様々なPCパーツなどがありますが、その中でジャンクパーツを使い自作PCを組んでみたいなと思いまして、今回組んでみることにしました。

なんでジャンクパーツなの

全く新しいパーツを揃えるお金もないし、自作PCを組んだこともないので練習を兼ねてジャンクで作成してみることにしました。

予算

5,000円〜6,000円くらいを目指した

パーツ紹介

  1. マザーボード
    GIGABYTE GA-965P-DS3
    (500円)
  2. CPU
    Core2Duo E6600 (PCケース買ったらマザボ入ってて付いてたw)
    (ケース代に含む)
  3. メモリ
    DDR2 PC2-6400 2GB×4 合計:8GB (4GBは貰い物で、あとの4GBは1,200円くらい)
    (1,200円)
  4. HDD
    Western Digital 40GB HDD (500円)を買ったが足りなかったので家にあったSamsung 1TB HDDへ換装。
    (500円)
  5. PCケース
    Coupden CP-502N (2,200円) マザボ+CPU(Core2Duo E6600)が何故か付いてた。
    (2,200円)
  6. ATX電源
    PCケースに付いていた電源が死んでいたので購入 (500円)
    (500円)
  7. グラフィックボード
    nVIDIA Geforce GT240 (500円)
    (500円)
  8. DVDドライブ
    (500円)

合計: 5,900円

細々とした失敗・動かないパーツを合わせると1,000円くらいオーバーしますが、動くパーツでいうと予算内に収めることができた。

起動するか

ドキドキして電源を投入すると問題なく起動できた。

OSはLinuxのLiveCDを焼いて動作確認。こちらも問題なくインターネット接続等も確認できた。

今後何を目指すか

OSをWindowsに変更して、Minecraft等のゲームがプレイ可能かを確認して行きたいと思っています。

問題なく動いたらグラフィックボードのアップグレード・CPUをCore2Quadなどに変更もしていきたいと考えております。

以上、ジャンクで自作PC作成レポートでした。

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい【低価格】ジャンクパーツで自作PCを組んでみた自作PCを… […]

  2. […] あわせて読みたい【低価格】ジャンクパーツで自作PCを組んでみた自作PCを… (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

ヤフオクで販売されているWindows10ライセンスキーは本当に大丈夫なのか|ideal okinawa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA