ブログ

口内炎ができたときの対処法

口内炎対処法アイキャッチ

こんにちは、アカゲ丸 @AKAGEMARU です。

口内炎すごく痛い・・・と思いませんか?

私は、口内炎がすぐできる体質なのですごく困っていました。

今回は、口内炎ができたときの対処法と少しでも回復が早まる方法をご紹介いたします。

口内を清潔にする

うがい

まずは、口の中を清潔にしましょう。

口の中の状態が悪いと更に口内炎が悪化する可能性があります。

たとえば

  1. 歯磨きをする
  2. イソジンを使ってうがいをする

このような方法でいいので、少しでも口の中を清潔にすることを心掛けてみるといいと思います。

刺激の多い食べ物を控える

辛い食べ物

口内炎ができている間は、刺激の多い食べ物を控えましょう。

口内炎を刺激し、悪化させてしまう可能性があります。

  1. 辛いもの(刺激の強い香辛料を含んだ食べ物など)
  2. 濃い味付けの食べ物
  3. アルコールも控える
  4. 甘い物
  5. 暑いもの・冷たいもの

上記の食べ物を摂取しないよう、気をつけてみてください。

睡眠をしっかりとる

睡眠

口内炎のできてしまう、一つの原因として

ストレスや疲れなどがあります。

少しでも体を休められるように睡眠をしっかり取ることを心がけて見てください。

市販薬・ビタミン剤を使う

薬

少しでも口内炎の回復をサポートできるように、市販薬・ビタミン剤を買ってみるのもいいと思います。

例を上げると

  1. チョコラBBドリンク2
  2. トラフル錠
  3. アフタッチA
  4. トラフル軟膏

上記の市販薬・ビタミン剤を使用すると口内炎の回復を早めることができるかもしれません。

回復は、体調に左右されてしまうと思いますが、使ってみることをおすすめします。

治らない場合は病院へ

病院

口内炎は、通常2週間ほどで完治します。

2週間経過しても口内炎が回復しない場合は、早めに病院を受診しましょう。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です